ワードプレスでグローバルメニューを作る

ワードプレスを構築したら、読者さんが便利に使えるように、
グローバルメニューを作りたいですね。

グローバルメニューとはこれのこと。

グローバルメニュー

グローバルメニュー、もしくはメニュー、
グローバルナビゲーション(略してグローバルナビ)とも呼ばれています。

グローバルメニューは、お使いのワードプレステーマ(テンプレート)によって
あらかじめデザインされているものと、デザインされていないものがあります。

また、ワードプレスの管理画面から簡単に設定できるタイプと、
グローバルメニュー自体はデザインされているんだけど、
管理画面から編集できず、phpファイルを手で編集しなきゃいけない、
というテンプレートもあります。

ワードプレスの管理画面上で簡単にグローバルメニューが編集できるようになったのは
2012年前後あたりからだったと思いますので、
それ以前にリリースされたテンプレートはphpを編集しないといけないかもです。
その際には、お使いのテンプレートの配布元などで詳しい手順をご確認ください。

ですから、例えば、このサイトでも利用している賢威テンプレートの場合、
今着せているのが賢威6.1。これは比較的新しくて、
ワードプレスの管理画面から簡単にグローバルメニューを編集できる、
いわゆる「カスタムメニュー」ってやつに対応しています。

ただし、一つ前の賢威5.0というシリーズは
まだカスタムメニューが導入される前にリリースされたテンプレートなので
残念ながらグローバルメニューはあるけれど、
自分でphpファイルをカスタマイズしなきゃいけないという手間がかかります。

※賢威5.0でphpを編集してグローバルメニューを作る方法は
 「賢威でWordPress~グローバルメニュー設定方法」ここで解説してます。

ちなみに、今の賢威6.0以降のシリーズでは、
グローバルメニューを簡単に設定できるほか
グローバルメニューそのものを表示させない設定もボタンひとつという手軽さ。

特に、アドセンスを扱うサイトでファーストビューを気にする際には
選択肢の一つとして考えてもいいかもです。

んで、グローバルメニューがそもそもデザインされてない場合は
デザインされているテーマに着せ替えた方が早いし、
phpを編集するタイプはテーマによってどこをいじるか千差万別なので割愛。

ここでは、ワードプレスの管理画面から、
グローバルメニューを簡単に設定する方法を見ていきます。

固定ページを作ればOK

ワードプレスの記事投稿には、「投稿」と「固定ページ」の
2種類の記事投稿方法があります。

ま、投稿記事と固定ページの違いという記事でも解説してますので
詳しくはそちらを読んでいただけたら、です。

そこでも解説していますが、投稿ページってのは通常のブログ記事、
固定ページってのは、ちょっと特殊な記事のために使います。
サイトマップや問い合わせなどといったものですね。

こういった「ちょっと特殊なページ」を固定ページで作成すると、
自動的にグローバルメニューに反映されます。

このカスタマイズも後で解説しますね。

ってことで、要するに、固定ページを作れば自動的にメニューができる、
とまぁ、そういうことなんですよ。以上、おしまい。

ね?簡単でしょ?

とはいえ、順序を変えたいとか表示させたくないページがあるとか
固定ページ以外のURLを表示させたいとか、いろいろありますよね。

そういうのを細かく見ていきましょう。

グローバルメニューを設定する

では、そもそもグローバルメニューをどう設定すればいいか、
設定画面を確認しましょう。

gm02

このように、「外観」→「メニュー」と進みます。

gm03

多分、こんな感じになってるかな~・・・と。(画像クリックで拡大)
この、赤線の部分に分かりやすい名前を付けます。
正直、自分さえ分かればいいので名前は何でもいいです。

適当に名前を付けたら「メニューを作成」をクリック。

gm04

多分、こうなる。

gm05

まずは、ここが空白のはずなので、
枠の右側にある▼をクリックして今作成したメニューを選んでみてください。

gm06

選んだら忘れずに保存しておいてね。

gm07

図のように、グローバルメニューに載せたいページに
チェックを入れて「メニューに追加」をクリックしてみましょう。

gm08

こんな感じでボワッと追加されますので
「メニューを保存」をクリックして保存します。

グローバルメニューの並び順序を変えたい

gm09

メニューの項目を並び替えたい時には、
その項目をマウスでぎゅーっと移動させるだけで
自由に順序を入れ替えることができます。

並び替えたあとは保存を忘れずに!

勝手にワードプレスのメニューが増えて困る!というとき

固定ページが自動的にメニューに反映される場合、
固定ページが増えれば勝手にメニューが増えてしまって
なんだかワケが分からないくらいにぐちゃぐちゃになることがあります。

これは、設定ひとつで直ります。

gm10

この、「トップレベルのページを自動的に追加する」という項目の
チェックを外せばOK。

「トップレベルのページを自動的に追加する」を直訳すると、
トップレベルの(一番新しく追加された)ページ(固定ページのこと)を
自動的に(グローバルメニューに)追加する、という意味です。

ここにチェックが入っていれば、新しい固定ページができれば
問答無用でグローバルメニューに追加しますよ、

ここにチェックを入れていなければ、
新しい固定ページができようがどうだろうが、
あなたが自分でメニューの設定をしない限り反映しませんよ、ってこと。

ですから、基本的にはチェックを外し、
自分で今まで見てきたように表示させたいページだけを選んで
グローバルメニューに追加していくほうが便利でストレスがないです。

あ~~!!間違えた!この項目を削除したい!

追加したメニューを削除したい場合、
(例えば「お問い合わせ」や「サイトマップ」をメニューから外したいなど)
メニューに追加した各項目の詳細設定から削除が可能です。

gm11

各項目の右端にある▼をクリックすると画面が開きますから
図のように「削除」をクリックすればOK。

ここでいう削除は、グローバルメニューから削除するという意味であり
記事そのものがなくなってしまうという意味ではありません。

ってか、タイトルが長すぎてはみ出る・・・

固定ページの記事タイトルが長すぎてグローバルメニューに追加したら
ミョーにはみ出てしまう場合、記事タイトルはそのままに
メニューの表示だけ短く変更することができます。

gm13

こんな風に、ミョーに長い記事タイトルを付けてしまった場合でも、
タイトルはそのままにメニューの表示だけ変更可能。

gm12

メニューにトップページや他サイトなどを入れたい

グローバルメニューにトップページへもどる表示や
他のサイトへのリンクを表示させたい場合。

gm14

こんな風に、「カスタムリンク」に直接URLを記載してやればOK。

これで、ブログのトップページでも他のサイトでも
自由に誘導することができるようになります。

ただし、残念ながら、別窓で開く表示を設定できないため、
他サイトへの誘導の際は同一ウィンドウで表示されます。

その他の注意点

ワードプレスのテーマ(テンプレート)によっては、
今まで見てきたカスタムメニュー機能を使って、
フッターやサイドバーなどを自由に設定できるものがあります。

その際には、ご利用のテンプレートの説明書を確認していただければなのですが
基本的な考え方は今までと一緒で、
新しくメニューを作成する→フッターなりウィジェットなりに反映させる、
という手順になりますよ^^

あわせて読みたい関連記事

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ